梅を育てる日々 長坂農園

和歌山県は梅の産地みなべ町の梅農家です。 梅、梅干し、うすいえんどう、インゲン豆、そして時々梅ジャム作ってます。 (http://nagasakanouen.shop-pro.jp/)で梅とジャムの販売を行っています。

我が家の農産物、加工品のお店
http://nagasakanouen.shop-pro.jp/

日付は変わってしまいましたが4日から仕事始めでした。
正月中と同じで暖かく仕事しやすいかったです。特に剪定は寒いと一気に効率が落ちます。





つぼみがほころんできました。
今年は若干開花が早いかもしれません。

さて大晦日ってことで久しぶりに完全に休みました。

さて、今年のまとめとしては

ウスイエンドウ
2月寒さで花がダメになってしまい思うように収量が伸びずそれが最後まで響きました。
4月に側枝にならした豆で若干収量がが伸びたとこせめてもの救いでした。
それでも平年の2割減。
燃料費がどんどん上がるなか、温度管理をどうするかが課題。
ただ、肥料、農薬は確実に減ってます。



今年は60年に一度の大豊作の年。
うちは平年の一割増程度。
地元の梅は多くが梅干しになるので、あと数年は影響残りそうな感じです。
ただ今後の好材料としては、全体としてはまだまだですが、直売は少しづつ増えてます。 ジャムも好評ではあります。

とまあこんな感じです。

目標としては、今後の梅干しの比率を下げて、他の比率をあげたいと考えてます。
あと来年は無理だとは思いますが梅酒にも挑戦したい。


ちなみに今の仕事は梅の剪定がメインです。



それではよいお年を。

2日雨が続いたので豆の手入れです。




花もどんどん咲いてまして



爽も大きくなりつつありますが、この頃の爽は大抵採れません。
寒さで身入らないことが多いのです。

去年は寒さで何段も花がダメになったので今年は数とれることを願ってます。

このページのトップヘ