梅を育てる日々 長坂農園

和歌山県は梅の産地みなべ町の梅農家です。 梅、梅干し、うすいえんどう、インゲン豆、そして時々梅ジャム作ってます。 (http://nagasakanouen.shop-pro.jp/)で梅とジャムの販売を行っています。

我が家の農産物、加工品のお店
http://nagasakanouen.shop-pro.jp/

FBで地元の友人のとこの剪定が終わったらしい事を知ってうちも急がないとなんて思ってますが、何だかんだで来月いっぱいぐらいはかかりそうなんですがね。


image


この時期の梅畑はこのように刈り倒された草で覆われてます。
土をあんま露出させたくないので丁度いいんです。

ちなみに草をどけるとこんな感じです。


徐々に分解してくれたらいいんじゃないかと思います。

もう10年ぐらい前になりますが当時の自分の力にはそぐわないような高級(と思われる)ハサミを他人にもらって使ってた時ったんですが、ある日畑で落としてしまって今に至ります。
惜しいことしましたが当時は違いわかりませんでした。

image


ちなみに今の愛用のハサミはこれ。
使いやすいです。
エアーのハサミ使わないのでこのハサミとノコギリとホントたまに高枝切りバサミで剪定しています。

高級ハサミもまた使ってみたい気もしますね。

古い木は剪定するにも時間がかかります。
経済樹齢を過ぎればさっさとまとまった面積を改植するのが特だと思いますがなかな合理的な対応をできないのは木に改めて愛着があるからなのか?

image


こういう木を見るともっと早いサイクルで改植するべきかと改めて思います。

このページのトップヘ