少し遅くなってしまったんですが、ヘアリーベッチの種まきです。

今年は青果用の園地が早生品種、梅干し用の園地は中生品種とわけました。
豆科の植物は根にいる根粒菌が空気中を窒素取り込み固定します。
また草の量もあるので微生物の餌にもなり土がよくなります。

将来的には緑肥のみの梅作りに転換したいと考えてますがが、まだ先のはなしです。