梅を育てる日々 長坂農園

和歌山県は梅の産地みなべ町の梅農家です。 梅、梅干し、うすいえんどう、インゲン豆、そして時々梅ジャム作ってます。 (http://nagasakanouen.shop-pro.jp/)で梅とジャムの販売を行っています。

2013年03月

晴れ。
久しぶりの更新です。

午前中、ウスイエンドウの収穫。

昼からは、梅の防除。


ICボルドー 50倍
モスビラン 4000倍

梅の防除が始まったらシーズンの幕開けを感じます

曇り。
特に午後からは急に寒くなる。

先日から20℃超え。快晴で遅れてたウスイエンドウが一気に出来始めこの週末は大騒ぎでした。
一日で100ケース近く出荷するのは近年ほとんどなかった事です。



午後からはまたウスイエンドウの収穫。

さて夕方蜂が帰りました。

あと少しで今年も収穫に向けた動きが始まります。

晴れ

午前中に昨日収穫したうすいえんどう選別の続きと出荷。
そして、うすいえんどうの防除を行いました。

うちのハウスは、元々田んぼなので水はけが悪いのです。
ハウスを建て直す事があれば客土してかさ上げしたいとは常々思ってるのですがその機会はまだありません。

ハウスと言えば、重油の価格が高騰しているため緊急の補助事業があるとの事で夜話を聞きにいってきました。
が、単純に燃料代を補填してくれると言った甘い話ではなく(まあ当然なのですが)

農家の団体と国が半々に出資して基金を作るのですが、その基金を利用するためには省エネに関する設備を整備するというもの。
国が認めた設備には半分補助してくれるとの事ですが、どちらかというと設備投資を促す性質のものでした。

年間数十万の燃料使ってる農家にはありがたい話かもしれませんが、年に10万も使ってないうちのようなとこには
費用対効果が低い事業に感じましたので今回は見送ります。

農業補助金というのは、基本こんな感じです。
何もせずにもらえるものはありません。当然なんですけどね。

晴れ
暖かかったので花粉症対策にマスク二枚重ねてつかってます。




さて久しぶりに豆の収穫。
平年より遅れてますが、やっとまともに採れるようになってきました。

うちのハウスは元田んぼ。
しかも暗渠排水も施してないので水捌けが悪い。
なので雨が多くなると困るんですよね。
病気的な意味で。



今も選別中です。

晴れ


今日でこの地域にある3つの梅林が閉園となりました。

というわけで、地元岩代大梅林三時から後片付けを手伝いにいってきました。
今年は、前半から一気に花が咲き、2月末ごろまで残りました。
田辺梅林なんかは今が正に見頃。
勿体ない。

ただ寒くてハチが飛ばなかったのが残念なところ。

また来年です。

このページのトップヘ