梅を育てる日々 長坂農園

和歌山県は梅の産地みなべ町の梅農家です。 梅、梅干し、うすいえんどう、インゲン豆、そして時々梅ジャム作ってます。 (http://nagasakanouen.shop-pro.jp/)で梅とジャムの販売を行っています。

2015年02月

image


午前中ハウスで仕事してたら梅林から呼び出し。
今週も駐車場係りとなりました。

image


明日は雨の予報とのこともあって多分今日が見納めかな。
岩代の梅林は明日までです。

image



昨日収穫したうすいえんどうの出荷を済ませたあとは施肥のつづき。
今日で施肥は終わりました。
やっとホッと出来きると思ったら今シーズンも始まります。

image


岩代の梅林は予定では日曜まで。
見頃です。

南部梅林の方は、期間を延長するようです。

image


今日も一日施肥となりました。
あと一日あれば終わりそうですが明日は雨らしい。

image


他の仕事が落ち着いてきたので施肥です。
一年に梅一本につき堆肥を一袋をあげてます。
牛糞堆肥なので肥料成分自体はあまりありません。
ゆっくりと分解されて土に影響してくれたら良いという感覚で使ってますが、最近の研究で有機体の窒素でも植物は使えると言うことがわかってきたのでこういうものであっても時期を考えないとダメなのかと思ったりしています。

午後からは県の梅研究所の発表をききにいきました。
数年前に作られた新品種に興味があって現状と将来性について参考になればと思っての参加です。
梅を利用するためには何処かで加工という行程が必要になるので、新品種を時はそこが不安要素となります。
導入したらが需要がないというのは普通にあり得る事なのでむずかしい。

良い話もきけたので午後からは仕事潰していったかいもありました。

このページのトップヘ