梅を育てる日々 長坂農園

和歌山県は梅の産地みなべ町の梅農家です。 梅、梅干し、うすいえんどう、インゲン豆、そして時々梅ジャム作ってます。 (http://nagasakanouen.shop-pro.jp/)で梅とジャムの販売を行っています。

カテゴリ:作業日誌 > うすいえんどう

image


朝からうすい、キヌサヤの防除

プレバソンフロアブル5 2000倍
カンタスドライフロアブル 1000倍

風が強くてコンディションは悪いが雨が続いたので。
暖かい日が続いて虫がいつまでもいるので殺虫剤を混ぜることにしたが今日から寒くなった。

午後からは草を刈りに行った。

けっこうな雨が降っていたのでうすいの芽欠き。

before

image


after
image


紀州うすいは樹勢が強いのでわき芽がよく出ます。
ある程度までは欠き続ける作業になります。

昼からは雨は止みましたが引き続きハウスで作業。

image


ハウスでうすいえんどうの支柱を立てました。
豆を増やしたので100本ほど杭を追加したところ1本足りませんでした。
杭間の短いところなんで無くてももつかなとおもうのですがもっちょっと多目に買うべきだったと反省です。

image


年に一度の農業用ビニールの回収日。
露地のキヌサヤが増えてるのでハウスのビニールも使えるやつはできるだけストックしておいて蒸し込みに使います。
なので使えないやつだけを出すので今年もあまり多くありません。

image


うすいとキヌサヤが生え揃ってきたので一回目の防除です。

トレポン乳剤 1000倍

まだまだ気温が高いので虫に食べられるのを防ぎます。

うすいとキヌサヤはほぼ使える薬はかぶるのでだいたい同時に防除します。

このページのトップヘ